スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

長い一日

2011.01.16(23:19)
御不幸があったので、
急遽土曜日にお休みを頂いて
母とお出かけした。
葬儀は午後1時から。

急にお休みをいただいたので
仕事の書類をいったん届け、
その後喪服とコート鞄小物を持って、
実家まで車。
最寄りの駅から名古屋まで近鉄。
名古屋から豊橋まで名鉄。
豊橋から葬儀場まではタクシー。

(めちゃ遠い・・・です<汗)

っていうか、社葬に参列するのは初めてなので
緊張するんですが・・・。


記帳の段階で まごつく。
「会社関係」の場所で受付したんだけど・・・
「関係」ってなに??

受付の女性が途中まで書いた私の苗字を見て、微笑む。
「○○さんの奥様ですね。いつもお世話になってます(ニコ)」
え?
あ・・はい。

「こちらこそいつも主人がお世話になってます」
思わず(社員なので違う部署で受付作業してた)ダーリンに
目で助けを求める(爆)


なんとか書き終えて、御香典を無事渡し
コートを預けて安心していると・・・

ダーリンが急に呼びつける。
「社長の奥さんに挨拶して・・」
参列者を迎えるために並んでいる
喪主の親族の前に連れ出される。

え~~っ!
そんな~!!
何を言えばいいのよ・・・(涙)。


ゆん「このたびはご愁傷さまでした・・。」
ってなんとか言葉を発して、
頭を下げたんだけど・・・
顔を上げるとそこには若者が!

私が声をかけたのは その息子。
あれ?
ダーリンが挨拶をしてっていったのは

社長の奥さんに(挨拶)だったよね?


きゃ~!!
もうパニック!!


もう一回お隣に立っている社長夫人に挨拶。

ゆん「このたびはご愁傷さまでした・・・。
(おんなじこと話してるよ<汗)
   突然の事で・・・もにょもにょ」
ダーリンがなんとか
ダーリン「今日は○○の母もきました。
     あちらに・・・・」
って話を繋げてくれてるのをいいことに
頭を下げて逃げるように退散。

もうグダグダ。

ダーリン、頼りない妻で
ごめんなさい~!


後はおとなしく母にくっついて
葬儀に参列してました。
(母のほうが参列者のお店や会社関係の人と
 付き合いがある為)

やっぱ(冠婚葬祭を始め)一般常識を知ってて
(記帳するときに困らないよう)字がきれいで、
テキパキしてる綺麗な女性に憧れる~!!


わたし・・・
鈍いわ。



帰りの電車もひどかった。

行きは 名鉄を利用
名古屋→名鉄(快速特急)→豊橋
53分かけて快速特急できたんだけど

帰りはJRを利用したの

で、ホームに来た電車に乗り込んで一息ついたら
ゆんママ(母)が一言。

ゆんママ「ねぇ?この電車普通なんだけど・・・

     帰りはいったい何時になっちゃうの?」

え? 普通? 各駅?

ゆんママ「こだま とか新幹線じゃなくてよかったの?」

って、もう電車は豊橋駅を発車してますけど<涙。
このままでは2時間くらいかかっちゃう??


なんとか蒲郡で快速に乗り換えて
事なきをえた。
だけど指摘されなければ、
気づかず真っ暗になるまでガタゴト電車に揺られていたかも。


はぁ・・・。
名駅で晩御飯を調達して、
家についたのは5時半すぎ。

おちびが猫と一緒に
お腹を減らして待ってました。


慣れないことは疲れる。

っていうか、もう少し
一般常識も身につけないと
大人の女性として恥ずかしいかも。



各駅停車の普通電車に乗った話をすると
ダーリンは例のごとくいつもの一言。

「やっぱ・・・ゆんだな」


はい・・。
今日はその言葉、素直にいただきます。

恥ずかしいなら・・顔隠す?

スポンサーサイト

<<雪の中を | ホームへ | 真摯とは?>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yunchan123.blog21.fc2.com/tb.php/1172-56c1eb63
| ホームへ |
プロフィール

ゆんちゃん

Author:ゆんちゃん
9月12日生まれ/おとめ座
猫1匹/『ぐんちゃん』
お星さまになった猫2匹/『にゃーにゃ』『びー』

ゆんのHPです

ゆんのBBS

最近の記事
コメント

カテゴリー
月別アーカイブ

リンク
全ての記事を表示
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。